天然酵母パン教室 なのはなのブログ

パンのレッスン記録やレシピなど。

鶏ガラで!本格スープカレーのレシピ

f:id:saitokana:20170728213927j:plain

f:id:saitokana:20170728213149j:plain
ターメリックライスを添えて。



こんにちは。京都のおうちパン教室 なのはなの関根花菜です。
今日は、鶏ガラを使った本格スープカレーのレシピをご紹介します!



コンソメなどを使ってももちろんできますが、
鶏ガラでだしをとると旨みが全然違うので、ぜひ試してほしいレシピです。



鶏ガラでだしをとるといっても難しいことはなく、水から入れて煮るだけ。おでんも鶏ガラだしでつくると格別のおいしさなので、やり方覚えておいて損はないです!
鶏ガラはスーパーで安ければ50円ぐらいで売っています。
アクが雑味のもとになるので、アク取りはしっかりおこなってください。



鶏ガラだけでもおいしいスープができますが、
さらに旨みを足すために昆布茶を使います。



旨みの相乗効果といって、
昆布に多く含まれるグルタミン酸と鶏に多く含まれるイノシン酸を組み合わせると、旨みが飛躍的にupするんですよ。
(和食のかつお昆布だしは典型例ですね。)



●材料(作りやすい分量・4~5人分)

・鶏ガラ……1羽分
・しょうが……1片

・にんじん……2本
・じゃがいも……2個
・まいたけ……1パック(またはしめじ、えりんぎなど)
・なす……2本
・ピーマン……4個
・鶏もも肉……2枚(または鶏手羽元8本)

ゆでたまご……好きなだけ

☆カレー粉……大さじ3
☆塩……小さじ1
☆昆布茶……大さじ1
☆しょうゆ……小さじ1

・揚げ油……適量

●作り方

①鶏ガラスープをつくる。鶏ガラは流水で洗って血合を落とす。
皮つきのまま薄切りにしたしょうが、水7カップと一緒に鍋に入れ、ふたをしないで中火にかける。沸騰したら弱火にし、アクを取りながら30~45分煮る。

f:id:saitokana:20170728213349j:plain

f:id:saitokana:20170728213309j:plain

f:id:saitokana:20170728213441j:plain


②にんじんは横半分に切り、上半分は縦4等分、下半分は縦2等分にする。じゃがいもは皮をむいて大きめにきる。まいたけは石づきを落としてほぐす。
なす・ピーマンは縦8等分にする。
鶏肉は1枚を6~8等分にし、塩コショウをふっておく。


③①からしょうがと鶏ガラを除き、にんじん、じゃがいも、☆印の調味料を入れて中火にかける。沸騰したら鶏肉・まいたけを入れて弱火にし、アクが出たら除きながら野菜が柔らかくなるまで煮る。

f:id:saitokana:20170728213525j:plain

f:id:saitokana:20170728213606j:plain


④なす、ピーマンを180℃の油で素揚げする。
※ピーマンはすぐ火が通るので油に入れて30秒ぐらいでいいです。


f:id:saitokana:20170728213719j:plain

f:id:saitokana:20170728213643j:plain



ターメリックライスは、米一合に対してターメリック小さじ1を入れて普通に炊く。


ぜひ作ってみてください!